楽天

【実食】オリーブ好きにはたまらない「おりーぶぐらっせ」【東洋オリーブ】

『甘く煮たオリーブの実をドライフルーツにした製品』『オリーブのコクが濃縮され、たまらない』『日本の小豆島で一番のオリーブ農園のプロデュース商品』

【実食】淡雪の様な濃厚クリーム「バター3℃」【春華堂】

セールスポイント ・バター含有量が40%の特製バタークリーム。 ・パルメザンチーズサブレで2種類の味わいをサンド。 ・冷凍と冷蔵の2パターンを楽しめる。 春華堂について 誰もが知っていると言ってもいいぐらいに有名な静岡の浜松銘菓である「うなぎパイ」を製造しているメーカーであり、地元では高品質な和菓子と洋菓子を作る老舗として認知されています。 「春華堂」は130年以上の歴史を紡いできましたが、第二次世界大戦までは和菓子を主戦力にしており、浜松らしい菓子の創作を追求し続けた結果、1961年に『夜のお菓子』とい ...

【実食】ふわりとした口溶け「カカオの雫」【春華堂】

・生クリームをガナッシュで包んだ新食感スイーツ。
・甘すぎず、大人のほろ苦さが嬉しい。
・解凍時間で3種類の味わいを楽しめる。

【実飲】有機ハーブ&フルーツティ「スカーレットオーガニック」【リエコーヒー】

・人工香料を使わずとも、風味豊か。
・有機素材のみで作られたハーブティー。
・フルーツも入っており、ハーブ共々食べられる。

【実食】世界が変わる滑らかさ「のどごし一番本生水羊羹」【たねや】

・従来の水羊羹よりも更に滑らか。
・小豆の味を控えめにすることでサッパリとしている。
・夏のギフトに最適。

【実食】最高峰の馬刺を家で「菅乃屋」【6種紹介】

・徹底した管理で安全な馬刺しを提供している。
・最高級&最高品質のものをお取り寄せで楽しめる。
・定番の赤身から希少部位まで色々と選ぶことが出来る。

【実食】スッとした口溶けと豊かな風味「漁師のまかない海苔」【前田屋】

・板海苔と違った風味を楽しめる。
・刻んでいない海藻なので栄養価がある。
・バラ海苔とは思えない柔らかさと口溶け。

【実食】パリふわで炭火の香りがたまらない【うなぎの兼光】

・新鮮な活鰻を捌いてすぐに調理している。
・関西風のウナギを2種類販売。
・サイズが立派であり、ウナギは非常に良質。

【実食】身体に沁みる蜜柑スイーツ「おふくろスムージー」【早和果樹園】

・糖度の高い有田みかんを使用。
・裏ごしした特殊な製法により、風味が良い。
・果肉が入っており、優しい喉越し。

【31品比較】プロが実食して選んだ乾燥うどん【ランキング】

値段と品質を考慮し、食べ比べたものから厳選した乾燥うどんのランキング記事です。

【実飲】スッキリとした味とコク「MAJO」【ミカドコーヒー】

・スッキリとした味わいと酸味を楽しめる。
・アイスコーヒーに適した味わい。
・無糖、低糖、加糖の3種類のストレートタイプ。

【実食】サックリとろける「チョコレートチップ」【ハムレット】

・ベルギー製のチョコチップス。
・ポテトではなく、ライスクリスプで作られている。
・4種類のフレーバーがある。

【実食】シンプル故に使いやすい「青森シャモロックスープ」

・青森シャモロックの濃縮ガラスープ。
・1本で約1.5Lのスープが作れる。
・味付けは塩だけなので使い勝手が良い。

【実食】岩手の辛い調味料「糀屋の一升漬け」【麹屋もとみや】

・岩手県の名物である一升漬(三升漬)。
・青唐辛子と麹、醤油を漬け込んだピリ辛調味料。
・使い勝手がよく、様々な料理に使うことが出来る。

【実食】和牛の燻製缶詰「但馬牛&神鍋高原キャベツ」【煙神】

・神戸の有名な燻製工房が作っている。
・但馬牛を使用している。
・スモーキーな香りがし、素材の良さを感じる。

【実食】旨味と風味が凄い「丹波黒豆みそ」【丸新本家・湯浅醤油】

・クセのある豆味噌としては風味が穏やか。
・旨味が通常の味噌よりも多い。
・黒豆の味が感じられ、代わりになる商品が無い。

【実食】香りと味が素晴らしい「究極の素焼き7種のミックスナッツ」【みの屋】

・ナッツの種類によって煎り方を変えている。
・風味と歯ごたえが安物よりも優れている。
・世界中から高品質な商品を買い集めている。

【実食】風味豊かでピリ辛「京の胡麻だれ」【おちゃのこさいさい】

・ごまの風味と旨味がふんだんに楽しめる。
・全体的に濃いので少量で十分。
・ドレッシングやソースなどと幅広い活躍。

【実食】抹茶の香りが良い「宇治金時琥珀」【京菓子司都】

・ザクリとした衣と小豆のふっくら感を楽しめる。
・衣と中身には大量の抹茶が使われている。
・上品な甘さと風味が穏やかなお茶と良く合う。

【実食】しっとり柔らか「豚肉の味噌煮込み」【米久】

・ローストと真空調理を交互に行うことで旨味が逃げない。
・赤味噌や甜麺醤などのオリジナリティのある素材を使用。
・1本450gとボリュームがたっぷり。

【実食】コッテリ・具だくさん「豚なんこつキーマカレー」【白神屋】

・レトルトの中では具が多め。
・日本のカレーとインドカレーの中間の味わい。
・数々の百貨店や物産展で即日完売の商品。

© 2022 シェフのお取り寄せ~グルメの扉~