漬物

【実食】岩手の辛い調味料「糀屋の一升漬け」【麹屋もとみや】

・岩手県の名物である一升漬(三升漬)。
・青唐辛子と麹、醤油を漬け込んだピリ辛調味料。
・使い勝手がよく、様々な料理に使うことが出来る。

【実食】辛いだけではない「激辛唐辛子」【新進物産】

・青唐辛子を刻んで醤油ダレに漬け込んである。
・辛いだけではなく、旨味がしっかり感じられる。
・使える料理が幅広く、思いの外激辛では無い。

【実食】銘酒を使った「秋田の田舎漬 粕漬け」【浅舞婦人漬物研究会】

・秋田県の特徴が楽しめる粕漬け。
・かなり品質の良い酒粕を大量に使っている。
・ボリュームがあり、値段がリーズナブル。

【実食】風味が良い「実山椒」【味の顔見世】

・京都の惣菜屋で使用している実山椒の水煮。
・安物と違い、風味がとても豊か。
・水煮なので安定した風味が期待できる。

【厳選10品】調理師が実食して選んだ漬物【お取り寄せ】

・当サイトで紹介しているおとりよせした漬物のレビューをまとめた記事です。

【実食】90分で本格ぬか漬け「ヌカ美人」【ブルックス】

・コーヒーで有名なブルックスが手掛けている。
・ぬか床を使わずに、粉末をまぶすだけで完成。
・少し工夫すれば本格的な古漬けも作れる。

【実食】シャキシャキ「ごはんにかける梅しそごぼう」【すが野】

・ごはんに合うゴボウの漬物。
・梅しそのおかげでゴボウのクセが少ない。
・料理のトッピングに使いやすい。

【実食】紅白で目出たい「赤ワイン&田舎らっきょう」【すが野】

・長期熟成させた赤ワイン漬けらっきょう。
・天然色素を使ってキレイな色味を出している。
・国内産の立派なラッキョウを使用している。

【実食】強い旨味と歯ごたえ「大根味噌漬」【丸昌稲垣】

・自社製味噌で長期間付けた大根の味噌漬け。
・昔ながらの塩気と発酵した旨味がたっぷりの調味液。
・そのままは勿論、酒のあてやお茶漬けにも最適。

【調理師推薦】高品質の輸入食材屋「ハイ食材室」【チーズ5種紹介】

・世界中のプロが使用している商品を日本で使える。
・日本人の好みに適した商品を多数取り扱っている。
・業務用サイズの値段は安いが品質は高い。

【実食】信州伝統の味を高級品に「善光寺しょうゆ豆」【すや亀】

・長野の郷土料理であるしょうゆ豆の高級バージョン。
・醤油のコクが染み込んだ発酵調味料。
・米麹と甘酒、和風だしが使われているのでまろやか。

【実食】激辛旨味たっぷり「辛MAX漬」【ハコショウ】

・岩手の名物一升漬を激辛にした商品。
・激辛なだけではなく、旨味もたっぷり。
・色々な料理に使うことが出来る。

【実食】たまり風味がする野菜の味噌漬け「風鎮漬」

・老舗の作る味噌と醤油で漬けられた漬物。
・塩気が強いがそれに負けない旨さがある。
・お茶漬けにすると非常に美味しい。

【実食】柑橘類の豊かな香り「柚子とまと」【亀蔵】【アレンジ】

・トマトを使った漬物というユニークな商品。
・柚子のジュレが食感と香りを良くしている。
・余ったジュレは他の料理に使える。

【実食】新ごぼうの漬物「早掘り里ごぼう」【すが野】【レシピ付き】

・国産ごぼうを本醸造醤油でまるごと漬けている。
・新ごぼうの香りをいつでも味わうことが出来る。
・少し使うだけで料理の雰囲気を変えられる。

【実食】万能調味料「ぶっかけおかず生姜&塩だし生姜」【すが野】【レシピ付き】

・国産のしょうがをたまりしょうゆ風味に漬け込んである。
・ごはんにそのまま載せられる様に細かく刻んである。
・料理に利用することが出来、素材の生姜と同じ様に使える。

【実食】厳選素材の金山寺味噌「おかずみそ」【かわばたみそ】【レシピ付き】

・国産素材のみで作られており、添加物は一切不使用。
・水飴を使うことで上品な甘さを持っている金山寺味噌。
・そのまま食べてもよし、アレンジしてもよしと使い勝手が良い。

【実食】極上の梅と塩だけ「福梅本舗」「梅仙人の白梅干」【レシピ付き】

・最高級の紀州南高梅を使った昔ながらのしょっぱい梅干し。
・梅仙人と呼ばれている職人によるこだわりの一品。
・料理に使う梅干しは塩分濃度が高い方が美味しい。

【実食】千円で満足「久虎」の「漬物セット」

・様々なごはんのおかずを2、3点セットで安く購入出来る。
・少し変わった風味や味付けを楽しめる。
・スーパーの漬物と同じ価格帯で、値段以上に味が良い。

【実食】爽やかな香り「福梅本舗」のオススメ梅商品

・当サイトの人気商品である「福梅本舗」の梅干し以外の商品を紹介している記事です。

【実食】濃厚ピリ辛「明太子からすみ」【はかた 寿賀や】【〆は茶漬け】

・明太子の味を凝縮した新しいおつまみ。
・博多名物の明太子をからすみのように仕上げた。
・酒のあてからお茶漬けまで明太子同様の使い方が出来る。

© 2020 シェフのお取り寄せ~グルメの扉~