魚介類

だしパックでプロ並みのたこ焼きを作る方法

高いたこ焼き粉を使わずに、だしパックと身近にあるものだけでプロ並みのたこ焼きを作れるレシピです。

【レシピ】押し寿司にとろろ昆布「鯛の炙り押し寿司」

・高い上に使いにくい白板昆布の代わりにおぼろ(とろろ)昆布を使う。
・ちょっとした下処理でプロの仕事に近づける。
・仕上げに炙ることで香りをかなり向上出来る。

【レシピ】海苔とアサリとシラスの炊き込みご飯

・包丁いらずで簡単に作れる。
・調味料は塩と醤油、砂糖だけ。
・しらすとあさりだけでも美味しい。

だしパックでプロ並みのお好み焼きを作る【手軽】

・お好み焼きの美味しい生地を手軽に作る方法を紹介する記事です。

季節外れの魚を美味しく食べられるヅケ「あつめし」

・あつめしは旬から外れた魚を美味しく食べられる優れた料理の1つ。
・お茶漬けにも出来る丼なので、家庭料理の1つとして覚えると便利。

【節約レシピ】マイワシで作る塩蔵アンチョビ【保存食】

・計量を一切しないで作る塩蔵アンチョビ。
・カタクチイワシの代用としてマイワシを使用。
・市販品と比べると圧倒的にコストパフォマンスに優れている。

【プロレシピ】サックリ・プリッ「えび団子の石垣揚げ」【麺包蝦珠】

・パンがサクサクしており、海老と油の旨味を楽しめる。
・プリッとした歯ごたえを残す。
・臭み消しの決めては葱姜水。

【レシピ】西京味噌と本味醂で作る上品な鯖味噌【砂糖不使用】

・砂糖を使わずに本味醂と西京味噌でとろみをつける。
・味噌が多いため、臭みが消えやすい。
・上品な甘味だが、ご飯は食べやすい。

【調理技術】市販のめんつゆを美味しくする方法【牡蠣そば】

・市販のめんつゆを美味しくする方法を記載。
・牡蠣の旨味をめんつゆに移す。
・牡蠣自体はぷっくりとした仕上がりにする。

【調理技術】理想の炊き込みご飯の作り方【牡蠣ごはん】

・水加減で失敗しにくい。
・具材の旨味が抜けすぎない。
・炊き込みご飯と混ぜご飯のいい所を取っている。

【レシピ】刺身が超絶美味くなる寿司屋の醤油(煮切り醤油)

・大抵の刺身に合う様にクセがないバランスに仕上げている。
・刺身以外にも仕上げに使う醤油として美味しい。
・好みの塩分に調整出来る。

【プロレシピ】高級店の本格エビチリ(乾燒蝦仁)

・本格的な中華料理店の味を現代風にアレンジし、汎用性が高いチリソースを紹介します。

【便利レシピ】手作りすることで格安のイクラを!【塩・醤油・味噌】

三種類の味付けは「塩」、「醤油」、「味噌」になります。
買うと高いイクラですが、安い筋子を見つけたら簡単に作ることが出来るのでこの記事を読んで、試しにやってみてください。

© 2021 シェフのお取り寄せ~グルメの扉~