0000~1,000円 お取り寄せ オススメショップ ギフト・プレゼント 和食 送料無料

【実食】爽やかな香り「福梅本舗」のオススメ梅商品

投稿日:2018年8月14日 更新日:



この記事について

当サイトでも人気のある梅干し専門店「福梅本舗」の売れ筋は様々な梅干しを試せる「お試しセット」なのですが、送料無料で4種類なら1,500円、8種類なら2,000円と格安です

※現在(2018/08/14)の価格になっています。

こちらの商品は様々な梅干しを楽しめる以外にも1つメリットがあり、「お試しセット」とその他の商品を併せることで、送料無料になるところです

そこで実際に管理人が購入した商品の中でオススメの商品をピックアップして紹介していきます。

こちらのページを見ている人は恐らく「福梅本舗」の梅干しを頼んだことがある人だと思いますが、頼んだことがない人は基本的な味付けをほぼ紹介しているこちらの記事も読んでみてください。

梅干し
【実食】絶対に好みの「梅干し」が見つかる「福梅本舗」の「お試しセット」

・塩分濃度や味付けが様々あり、好みの味を探すことが出来る。
・紀州南高梅の中でも最高級のものを使用しており、更に福梅本舗の職人が選別している。
・フランスのホテルでも使われている。

続きを見る

紀州南高梅 国産ほし梅 税込み620円

※パッケージの写真を取り忘れたので公式の写真を使わせて頂いています。

商品概要

上品な酸っぱさと黒糖の甘さが見事な1品。

様々な年齢層に受けており、梅本来の味を楽しめる。

貴重な国産ほし梅をジップパックに。

▼やや大きめの干し梅が入っています。

立派な梅を干しており、おそらく福梅本舗で取り扱っている中粒サイズを干し梅にしたものですね。

多くの干し梅では使っていない黒糖によりコクを出しており、しつこくならないように主な甘さはハチミチなどで優しい味わいに仕上げています

1口目は少しすっぱいですが、すぐに梅のエキスと甘味が広がり、酸味は控えめになっています。

完璧に乾燥しているわけではなく、しっとりとした食感を果肉に残しており、噛みごたえが十分な肉厚は良い南高梅を使っていることがわかります

店のPR通り、上品な味なので食事の後に食べると口の中がサッパリとして、リフレッシュ出来ます。

紀州産梅使用 梅ぽん酢  税込み457円

商品概要

ポン酢だが、万能タレになっている。

梅果汁をベースに紫蘇の風味を加えている。

▼塩からあげに大根おろしと梅ポン酢をかけた料理です。

1口舐めるとわかりますが、ものすごく梅の味が主張しており、正直万能タレというのは厳しいかもしれません(笑)

ですが、家庭でここまでの梅エキスを抽出するのは難しく、梅と紫蘇のバランスを作り出すのは大変ですね

酸味は梅干しがメインで、酢による酸味はそこまで強くありません。

市販のポン酢と比べると旨味成分となる鰹節や昆布を使っておらず、熟成された梅と醤油の味を楽しむものなので、唐揚げや鍋などの旨味のあるものに使うと美味しく食べられます。

紀州南高梅 梅生ジャム 税込み760円

商品概要

和歌山県産紀州南高梅のみを使用。

爽やかな梅の酸味とほんのり甘い手作りジャム。

土鍋数十回に分けて作る手間暇掛けている。

▼ヨーグルトに梅生ジャムをトッピングしたものです。

封を開けると梅の爽やかな香りがほんのりと漂ってきますね

見た目はほとんどすり潰しているものに見えますが、プレザーブスタイルなので食感は残っています。

味は梅ならではの風味を楽しめ、多くの果物よりも酸味がサッパリと感じさせ、甘味はやや控えめになっています。

ジャム自体としての旨味と酸味が強めなので、コクや脂肪分のあるものとの相性は後口をサッパリとさせてくれるので相性が良いですね

総評

梅干し専門店が作るだけあり、梅本来の旨味や扱いは流石と言ったところですね。

特に黒糖入りのほし梅はかなりのクオリティなので、オススメです。

追加する商品は単品では値段が張るように思いますが、このように送料無料商品と組み合わせることで格安で楽しむことが出来ます。

再購入を考えている人にはコストパフォーマンスに優れた漬けているときに出来てしまった「つぶれ梅」が通常の梅干しよりも安くてオススメですが、常時販売している訳ではないので、そこは運ですね(笑)。

福梅本舗の紀州梅干し



-0000~1,000円, お取り寄せ, オススメショップ, ギフト・プレゼント, 和食, 送料無料

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.