お取り寄せ ギフト・プレゼント 和菓子 楽天

【実食】美しく香り高い「宇治金時琥珀」【京菓子司都】

セールスポイント

・ザクリとした衣と小豆のふっくら感を楽しめる。
・衣と中身には大量の抹茶が使われている。
・上品な甘さと風味が穏やかなお茶と良く合う。

京菓子司 都について

1932年に創業された「京菓子司 都」は京都市伏見区にある老舗の和菓子屋です。

売っている菓子はまんじゅうや大福、羊羹などの定番商品ではなく、琥珀菓子を中心に販売しています。

琥珀菓子は煮て溶かした寒天に砂糖や水飴などの甘味を加え、固めた和菓子であり、中に煉切(羊羹)などを含んだ和菓子です。

こうすることで見た目が琥珀の様に美しくなり、シャリッとした外側の食感とやわらかい内側の食感を楽しめます。

味わいは全9種

なのですが、現在(2020/09/10)の時点で通販にて販売されている商品は「花かずら」「宇治金時琥珀」「珈琲小豆」の3種類です。

いずれの商品も北海道産大納言小豆を使用しており、この大納言小豆は少々値段が高いのですが、糖度が高く、割れにくいので和菓子屋では重宝されています。

基本となる「花かずら」は長い年月を経た石垣を再現した琥珀菓子であり、大納言小豆を柔らかく炊き上げ、隙間なく敷き詰めたものです。

一番人気である「宇治金時琥珀」は上記の「花かずら」を抹茶味にしたものですが、見事に抹茶の旨味と渋みが調和した商品です。

変わり種となるのが「珈琲小豆」となりますが、コンセプトは「宇治金時琥珀」と同じですね。

レビュー

今回紹介するのは「京菓子司 都」の「宇治金時琥珀」です。

▼包装紙です。

▼化粧箱です。

贈り物に使われることもよくある本製品ですが、この見た目なら高級感は十分感じられますね。

▼1つ1つ和紙で梱包してあります。

手触りが良く、安っぽい和紙ではないのはポイントが高いです。

▼中身をカットしたものです。

衣の部分である琥珀糖の甘みはそれなりにありますが、素晴らしいザクザクとした歯ごたえがたまりません

包丁で切ると割れてしまうぐらいなので、似たような見た目をしているきんつばとは全くの別物であり、後味はスッキリとしています。

中身の寒天は抹茶の風味を見事に閉じ込めており、香り・味・食感いずれも満点クラスの出来ですね!

▼非常にキレイな形の大納言小豆。

衣が少し甘い分、中身の抹茶寒天とふっくらとキレイに炊かれた小豆の甘みはかなり控えめになっており、京菓子をならではの上品な味わいを見事に演出しています。

砂糖で作られた琥珀糖を使った寒天菓子と言われると甘そうな印象があるかもしれませんが、外側と内側の甘みが合わさることで丁度いい塩梅になる様に計算されています

総評

当サイトでも特別美味しい和菓子としてオススメしている「立山雪渓」と同じぐらいに美味しい、約4年ぶりの大ヒットスイーツが現れました。

【実食】雪の様な口溶けの干菓子「立山雪渓」【雪渓本舗 宝屋】

・日本三霊山「立山」の雪渓にあやかった干菓子。
・雪のように口溶けが良く、スッキリとした味わい。
・全国菓子大博覧会にて2回賞を受賞したことがある。

続きを見る

和菓子の世界はシンプルだからこそ、誤魔化しが効かないものですが、この2つは安心してオススメ出来る高品質な商品です。

-お取り寄せ, ギフト・プレゼント, 和菓子, 楽天

© 2020 グルメの扉~プロ厳選のお取り寄せ~