Amazon お取り寄せ オススメショップ ランキング 和食 楽天 漬物 特別企画 調味料 野菜

【厳選10品】調理師が実食して選んだ漬物【お取り寄せ】

この記事について

当サイトで紹介しているおとりよせした漬物のレビューをまとめた記事です。

漬物のおとりよせはハズレが少なく、日持ちするのでオススメのカテゴリーですね。

厳選した漬物のみこちらに記載してありますが、他にも当サイトで扱っている漬物はあるので良かったらカテゴリーか検索欄で調べてみてください。

柚子とまと 亀蔵

20年ほどしか経っていない京都の漬物メーカーですが、昔ながらの漬物の技術を活かしつつも斬新な漬物を良く作り、高評価されているのが亀蔵です。

亀蔵の看板メニューであり、1個のトマトを湯剥きした後に白ワインを加えた柚子入り甘酢ジュレに丸ごと漬け込んであります。

柚子皮入りのジュレは芳醇な香りがし、程よく付いた甘味と爽やかさがトロリと柔らかい完熟トマトの酸味と旨味によく合っています。

このジュレはトマトを食べ終わった後でもそれなりに残るので、塩唐揚げとのセットにして、ジュレと塩唐揚げを絡めて食べるのがオススメです。

【実食】柑橘類の豊かな香り「柚子とまと」【亀蔵】【アレンジ】

・トマトを使った漬物というユニークな商品。
・柚子のジュレが食感と香りを良くしている。
・余ったジュレは他の料理に使える。

続きを見る

善光寺しょうゆ豆 すや亀

しょうゆ豆は大豆や白米、大麦で作った麹を醤油で漬けた漬物であり、発酵熟成させたものです。

地方によっては醤油の実とも呼ばれており、当サイトで紹介しているのは長野県で愛されている大豆を使っているしょうゆ豆です。

通常のしょうゆ豆と違う所は中粒ぐらいの品質の良い黒豆(通常は白)を使っており、醤油とみりんの風味が豊かです。

そのまま酒のあてやごはんのお供にしても良いですが、長野県民定番のキュウリと一緒に食べるという調理方法をすると、ただのキュウリがごちそうに変わってくれます。

善光寺しょうゆ豆
【実食】信州伝統の味を高級品に「善光寺しょうゆ豆」【すや亀】

・長野の郷土料理であるしょうゆ豆の高級バージョン。
・醤油のコクが染み込んだ発酵調味料。
・米麹と甘酒、和風だしが使われているのでまろやか。

続きを見る

おかずみそ かわばたみそ

所謂、金山寺味噌のことであり、大豆・米・小麦・麦芽水あめ・うり・なす・食塩で漬け込んだ一種の味噌です。

かわばたみその製品は無添加がウリの1つであり、麦と大豆の味をしっかりと感じられ、ほのかに香るぬか漬けの様な風味が食欲を増進させます。

水飴が入っている味噌なので甘めの味付けですが、和食との相性は言うまでもなく幅広く対応しているので、色々と試してください。

かわばたみそは味噌の醸造メーカーなので、美味しい味噌を探している場合に同梱してもらうのがオススメですね。

【実食】厳選素材の金山寺味噌「おかずみそ」【かわばたみそ】【レシピ付き】

・国産素材のみで作られており、添加物は一切不使用。
・水飴を使うことで上品な甘さを持っている金山寺味噌。
・そのまま食べてもよし、アレンジしてもよしと使い勝手が良い。

続きを見る

【実食】風味豊かで完全無添加「かわばたみそ」【レシピ付き】

・昔ながらの作り方をしており、シンプルな材料のみで作られている。
・アルコール添加と熱処理をしていない生味噌。
・淡路島内の旅館やホテル、学校でも使用されている。

続きを見る

辛MAX漬 ハコショウ

岩手名物の一升漬け(三升漬け)という唐辛子をたっぷりと使った漬物であり、青唐辛子と麹、醤油を長期熟成させたものです。

麹のほのかな甘味と唐辛子の辛味が楽しめ、ごはんのおかずや酒のあてに留まらず、薬味としても役に立つ汎用性の高い漬物ですが、こちらの辛MAX漬は仕上がった一升漬けに赤唐辛子をたっぷりと加えてあります。

公式でも『はっきり申し上げて、そうとうな激辛です。辛いものは平気とおっしゃる方も、それなりに覚悟して味わってくださいね(笑)。』と記載されるほどです。

実際に食べてみるとかなりの辛さに驚きましたが、同時に米麹の甘味と旨味が染み込んだしんなりとした大根は小さいながらも美味ですね。

辛いだけの製品は幾らでもありますが、旨味があるので豆腐のトッピングや豚汁や味噌ラーメンなどの薬味としても非常に活躍してくれます。

ハコショウ食品
【実食】激辛旨味たっぷり「辛MAX漬」【ハコショウ】

・岩手の名物一升漬を激辛にした商品。
・激辛なだけではなく、旨味もたっぷり。
・色々な料理に使うことが出来る。

続きを見る

風鎮漬 阿蘇マルキチ醤油

熊本県南阿蘇の蔵元が作っている味噌で作った特性味噌だれで大根ときゅうり、人参を漬け込み、減塩時代のこの世の中では信じられないぐらい塩気の強い漬物です。

しかし、塩鮭や高菜漬け、アンチョビなどで分かる様に塩気が強い分、生み出される旨味はかなり多くなり、この味を知ると塩気の無い発酵食品が物足りなく感じるかもしれません。

キュウリはカリカリ、人参はシャキシャキ、大根はパリパリといずれも食感が良く、味噌の上澄みであるたまりの香りも楽しめるので、塩辛さに見合った旨味と風味を楽しめます。

この塩辛い漬物でお茶漬けをするとかなり幸せな気分に浸れます(笑)。

阿蘇マルキチ醤油
【実食】たまり風味がする野菜の味噌漬け「風鎮漬」

・老舗の作る味噌と醤油で漬けられた漬物。
・塩気が強いがそれに負けない旨さがある。
・お茶漬けにすると非常に美味しい。

続きを見る

大根味噌漬 丸昌稲垣

1908年に長野に創立された丸昌稲垣は漬物と味噌の老舗であり、懐かしい味と現代に合った商品作りをしているメーカーです。

2つに割った沢庵を味噌や醤油、塩、酒粕などの如何にも旨味と塩気に溢れている調味液に漬かった大根味噌漬は予想通りの味わいです。

昔ながらの味噌は風味が良く、しっかりと熟れた大根のパリパリとした歯ごたえは日本人で良かったと思わせてくれますね。

細かく刻んでも味の輪郭がボケることがないので、おにぎりやお茶漬けにうってつけです。

【実食】強い旨味と歯ごたえ「大根味噌漬」【丸昌稲垣】

・自社製味噌で長期間付けた大根の味噌漬け。
・昔ながらの塩気と発酵した旨味がたっぷりの調味液。
・そのままは勿論、酒のあてやお茶漬けにも最適。

続きを見る

ぶっかけおかず生姜(塩だし生姜) すが野

野菜づくりに力を入れている栃木県にあるすが野は当サイトでもオススメの漬物メーカーです。

その中でもオススメなのがぶっかけおかず生姜という商品であり、刻んだ生姜をたまり醤油風味(塩だしもあります)の調味液に漬けたものです。

刻んであるにも関わらず、すりおろしたての生姜の様な新鮮な香りと味が楽しめ、一粒ごとに醤油味がしっかりと染み込んでいます。

刻んである生姜なので料理にも使いやすく、従来の商品名通り、ごはんにぶっかけて食べるとモリモリと食べられてしまいます。

【実食】万能調味料「ぶっかけおかず生姜&塩だし生姜」【すが野】【レシピ付き】

・国産のしょうがをたまりしょうゆ風味に漬け込んである。
・ごはんにそのまま載せられる様に細かく刻んである。
・料理に利用することが出来、素材の生姜と同じ様に使える。

続きを見る

早掘り里ごぼう すが野

鮮度の良い新ごぼうを大きくカット(約15cm)し、本醸造醤油入りの調味液で漬け込み、甘口に仕上げた漬物です。

パックのごぼうというと風味が弱いものを想像させられますが、こちらはスーパーで売っているごぼうよりも下手したら良い香りがするぐらいでした。

勿論、ごぼうならではのしっかりとした歯ごたえは残っており、味もしっかりと入っているので、料理に使っても存在を主張してくれます。

「すが野」の商品は根野菜のみに特化したメーカーですが、バリエーションが豊かなので、らっきょうやごぼうなどが一緒になっている楽天限定のセットを買うのもいいですね。

【実食】新ごぼうの漬物「早掘り里ごぼう」【すが野】【レシピ付き】

・国産ごぼうを本醸造醤油でまるごと漬けている。
・新ごぼうの香りをいつでも味わうことが出来る。
・少し使うだけで料理の雰囲気を変えられる。

続きを見る

大粒らっきょう 壮健の里 柊亭

最高のらっきょうの1つと言っていいぐらいに美味しい国産大粒らっきょうの甘酢漬けです。

らっきょうの栽培は他の野菜と比べて3~4倍時間がかかるものであり、スーパーで売っている小粒のらっきょうはほとんどが中国産です。

国産らっきょうはあまり生産量がなく、更に大粒のものとなるとその中でも1割程度にしか満たないそうです。

その贅沢品を隠し味の梅酢を使った甘酢に漬けたのですから、歯ごたえも風味も絶品であり、市販品で勝てるものは一切ないでしょう。

【実食】味も歯ごたえも違う「壮健の里柊亭」「大粒らっきょう」【レシピ付き】

・国産原料、無添加にこだわった漬物、惣菜を販売している。
・Amazon、楽天ともにらっきょうカテゴリーでトップの販売実績がある。
・驚くほど大きい貴重な国産らっきょうを贅沢に使っている。

続きを見る

-Amazon, お取り寄せ, オススメショップ, ランキング, 和食, 楽天, 漬物, 特別企画, 調味料, 野菜

© 2020 シェフのお取り寄せ~グルメの扉~