2,001~3,000円 調理器具

【便利グッズ】「Once ZY Time」の大型マグカップ【魔法瓶構造】

投稿日:2019年1月10日 更新日:

Once ZY時間450 mlクリエイティブベリー水コーヒーマグかわいいマグカップFunnyお茶カップ二重壁ステンレススチールカップwithシリコン蓋、クリエイティブオフィスmugs-perfectのギフト友人/ファミリ – 4色 ブラック

セールスポイント

・保温性が高く、大容量(450ml)のマグカップ。
・二重真空構造(魔法瓶)になっている。
・飲み口付きのフタが付いている。

マグカップ 保温 Oncezytime 真空断熱タンブラー ふた付き 二重構造 携帯マグ 水筒 304ステンレス 450ML 軽量 使い勝 手良い 全4色 (ブルー)

商品の特徴

「Once ZY Time」のマグカップは飲み口付きのフタが付いている「象印」の「まほうびん ステンレスタンブラー」や「サーモス」の「保温マグカップ」と同様の商品です。

保温性の高さで世界各国で愛用されている二重真空構造(魔法瓶)は器に入っている液体の温度の変化を最小限に保ち、外側の部分は液体の温度が伝わらないのが利点になっています。

こちらの製品の大きな特徴は大容量である450mlのサイズと人間力学(人間が自然な動きで使用することが出来る様に配慮している研究)に沿って作られた持ち手です

レビュー

今回紹介するのは「Once ZY Time」のマグカップです。

▼パッケージはこのようになっています。

「Once ZY Time」の正規品であることのシールが貼られています。

▼中身はこのようになっています。

こちらの製品は保温マグカップの中ではやや高めの値段であり、中国のメーカーが生産しています。

輸入品の割には簡易的な包装しかされていない為、商品が届いたら直ちに検品作業を行うようにしましょう

▼同梱されている説明書があります。

▼マグカップ、専用のフタ、ティースプーンがセット内容です。

ティースプーンの出番は今の所皆無ですが、マグカップの取手はかなり使いやすく、ビールジョッキをイメージすると近いと思います。

▼フタは開閉式の飲み口が付いています。

▼飲み口が空いている状態です。

ポイント

とりわけ優れている飲み口ではありませんが、使っていて不満が出るほどではないといった印象です。

この穴にはストローも入るようになっているのが嬉しいですね。

▼フタの裏側にはパッキンがついておりキレイに収まります。

▼マグカップの底には滑り止めが付いています。

この滑り止めはスポンジの様な構造になっており、あまり丈夫とは言えない素材が使われています。

リングの中心には薄いアルミ状のシートが貼り付けられており、ペコペコしていますが特に製品に問題がある訳ではなく仕様です

仮に剥がれても製品自体は問題なく使うことが出来るので安心してください

使う前の下準備

同封されている説明書には『お茶や牛乳、みかんの皮でステンレスの匂いや味を取りぞける。』と記載されているのでこちらの手順を紹介します。

1.マグカップに茶葉を入れる。

2.お湯を注ぐ。

3.そのままフタをして4時間静置。

4.洗浄する。

タンブラーや二重真空構造の商品は金属を使っていることが多いので独特の匂いを感じます

これは完全に除去できる訳ではありませんが、これらの工程を行うとだいぶ軽減出来るので、購入直後はこの作業を行うことを推奨します

注意点まとめ

金属製品なので当然電子レンジは禁止ですが、食器洗い機にもこの手の商品は入れないほうが商品の寿命が長くなります。

この手の蓋付きの商品や水筒には大体記載されていますが、圧がかかる炭酸飲料は吹きこぼれの可能性や商品の破損などを考慮して使用しないようにと記載されています。

行った人の自己責任にはなりますが、炭酸飲料をフタをしないで使用することは基本的に問題無いと考えられます。

テスト:炭酸飲料を注いだ場合

管理人は大抵のマグカップやタンブラーでは炭酸飲料を入れることがよくありますが、レビューなので味や泡に影響があるか一応テストしておきます。

今回は「Perrier fines bulles」という微炭酸を使用します。

ちなみにクセのある味なのであまりオススメしません(笑)。

購入する場合は通常のグリーンのボトルにしましょう。

[kattene]
{
"image": "https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=B000FQ5VIU&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=kakehi778-22&language=ja_JP",
"title": "Perrier(ペリエ) 750ml×12本 [正規輸入品]",
"description": "",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "https://www.amazon.co.jp/Perrier-%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%A8-750ml%C3%9712%E6%9C%AC-%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B000FQ5VIU/ref=as_li_ss_tl?s=food-beverage&ie=UTF8&qid=1547207438&sr=1-1-spons&keywords=%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%A8&psc=1&linkCode=ll1&tag=kakehi778-22&linkId=b98c169abf47a8003e806321005386d6&language=ja_JP",
"label": "Amazon",
"main": "true"
},
{
"color": "red",
"url": "https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/17a8ecf8.9762312a.17a8ecf9.6ea73e2c/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fsoukaidrink%2F10130%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fsoukaidrink%2Fi%2F10000217%2F&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJ0ZXh0Iiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImxlZnQiLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjAsImJidG4iOjF9",
"label": "楽天"
}
]
}
[/kattene]

▼注いだ直後

▼1時間後

ポイント

通常のグラスに炭酸を注いだ場合と同様に炭酸が抜けやすいということはありませんでした。

又、味に関しては普通に炭酸が抜けた飲料でしたので、ビールやコーラなどを注いでも問題ないでしょう。

保温性がどれぐらいか?

冷たい飲み物に入れた氷の溶け具合と熱湯を注いでからの保温効果を調べてみました。

実験内容1

・一般的な冷蔵庫で作られるキューブアイスを5個入れる。
・300ml程度の水温10℃前後の水を注ぐ。
・室温は約20℃。
・フタをせずに1時間放置する。

▼水道水を注ぎ、氷を入れてから1分程度の氷水。

▼1時間後でも氷は十分残っている。

流石に水筒タイプの二重真空構造には勝てませんが、マグカップやタンブラーで飲む分には十分すぎる保温性はあると言っていいですね

今回は冷蔵庫の自動製氷機の氷を使っていますが、ロックアイスを使用すれば更に氷が溶ける時間が長くなるので、焼酎やウイスキーの水割りをゴクゴク飲みたいときには重宝します。

冷蔵庫から出したキンキンに冷えた飲料ならば氷を入れずとも十分に冷たい状態を長時間楽しめますね。

実験内容2

・熱湯を400ml程度注ぐ。
・熱湯を注いでから1分後の温度を測る。
・フタをして、飲み口を閉じる。
・室温は20℃。
・熱湯を注いでから1時間後の温度を測る。

▼1分後の温度。

▼1時間後の温度。

注いでからの温度はマグカップが多少温度を奪いますが、二重真空構造の場合は陶器や白磁器などよりも奪う温度が約5℃ほど少ないので冷めにくいです(大抵の器は10℃ぐらい下がります)。

1時間経つ頃には飲みやすい温度になり、それなりに保温性があると言って良いかもしれません

ただし、今回は400mlと容器にたっぷりに入れたこともあり、仮に半分の200mlだった場合には日本メーカーの小型製品の方が保温性は優れているでしょう

総評

「Once ZY Time」のマグカップは兎に角大きい器を使いたい人や取手の持ちやすさに拘る人にオススメです

「サーモス」の製品はいくつか所持していますが、マグカップの取手があまり好きではないので、こちらの商品を現在メインに使っています。

お茶やハーブティだけではなく、炭酸飲料やカクテルなどにも数ヶ月使いましたが現在も特に問題がありませんので、オススメ出来る商品でした。

「ONEISALL」というメーカーが販売している似た製品(同じ?)も取り扱われていますが、こちらは中国語で書かれており、掃除用のブラシが付いているせいか値段も若干高いので購入するならば「Once ZY Time」の方がいいと思います。

-2,001~3,000円, 調理器具

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.