1,001~2,000円 Amazon 値段別 調理器具

【便利器具】オシャレな氷を作るならコレ!「シリコンアイストレー」【BESTOPE】

投稿日:

製氷皿 シリコンまる氷アイストレー 6個大ボール製氷器【2個セット】お茶やお酒用氷が作れる製氷皿 直径4.5cm

セールスポイント

・オシャレな角氷と丸氷を手軽に作れる。
・シリコンで作られているのでかなり丈夫。
・デザート作りにも便利。

どんな商品か?

安い冷蔵庫の付属品や100円ショップなどで販売されている製氷皿は小さなキューブアイスしか作れませんが、「BESTOPE」のシリコンアイストレーを使えば大きいキューブアイスや丸氷を作ることが出来ます。

大きめの氷を作るメリットとしては溶けにくい氷を作ることが出来るので、飲み物が水っぽくなりにくいメリットがあります

又、形が整っている氷をお酒に使うことで見た目をグッと良くすることが出来るので、ゆったりとお酒を飲みたいに時にオススメです。

シリコン製なのでオーブンでマフィンを作ることも出来るそうであり、プラスチックの製氷皿とは汎用性がかなり違うのもポイントの1つですね

メモ

耐熱性:220℃
耐寒性:-40℃
電子レンジ・オーブン使用可能

レビュー

今回紹介するのは「BESTOPE」の「シリコンアイストレイ」です。

▼セット内容はこの様になっています。

作り方

公式の丸氷の作り方では

①アイストレーに8割程水を入れる。
②穴があるアイストレーを上に載せる。
③ゆっくりと押して余計な水を出す。
④アイストレーがピッタリとはまったら冷凍。

という手順になりますが、これだとトレーの周りに水が多く付くことがあり、拭き上げる必要が出てきてしまいます

又、アイストレーがキッチリとはまらずに歪な丸氷が出来てしまうこともある様なので、これらを改善した方法を紹介します

▼ろうと(じょうご)を穴に差し込みます。

シンプルですがこれが一番楽だと思います。

洗浄した後にタオルで拭いたら糸くずがついてしまったので、氷を作る時は自然乾燥させるかゴミが出ない良いタオルを使うのが良いでしょう

▼穴から水があふれるぐらい注ぎます。

トレイの中に多少水が残っても問題なく出来るので安心してください。

▼キューブアイスは適度に水を入れるだけです。

1マスに約100ccの水が入るので、80ccぐらいが適量ですね。

▼出来上がったキューブアイスです。

▼出してみるこの様な形状になっています。

氷を取り出す時には通常の製氷皿と同じ様に軽くひねってから取り出しやすくし、トレイの底を押してあげると簡単に出来ました。

▼実際に使ってみました。

折角キレイな角氷が出来たので、丸みのある湯呑に入れてみて、四角さを主張させています。

2時間経っても氷が溶け切らないので、かなり硬い氷だと思います

角氷は丸氷よりも大きく、手軽に作れるのでシンプルに使う分には角氷に軍配が上がりますね。

▼冷凍後の丸氷のアイストレーです。

小さな穴から出た水が花の様な形状になって凍っていますが、水は氷になった際には体積が約9%膨張するとされており、写真の様に氷が穴から多少出てきます

なので、冷凍庫にアイストレーを入れる時にちょっとぐらいならば水をこぼしても大丈夫です(笑)

▼こぼれた水はこの様にキレイに取れます。

▼出来上がった氷がこちらです。

シリコントレーで挟み込むという性質上、土星みたいな見た目になりますが、想像以上にキレイな氷が作れることがわかりました。

▼こちらは焼酎のロックです。

丸氷は若干小さく、BARで使われている(アイスピックで削って作る)ものよりは小さいですが、家庭で楽しむには十分ですね。

Amazonのレビューでは塩漬けの桜を氷の中に入れている人もいたので、SNS映えしそうなものが幾らでも作れそうでした

バニラシェイク風アイスクリーム

材料

牛乳            400cc
生クリーム(乳脂肪分45%) 80cc
砂糖            大さじ4
バニラエッセンス      4,5滴
卵黄            1個

作り方

1.小鍋に牛乳を入れて70℃あたりまで加熱する。

2.砂糖を入れて、よく溶かす。

3.火を落としたらバニラエッセンスを入れる。

4.生クリームと卵黄を混ぜたら牛乳の中に入れて混ぜる。

5.アイストレーに均等に注ぎ、冷凍庫へ。

6.凍ったら、大さじ1の牛乳か水と一緒にミキサーに。

7.滑らかになったら完成!

ちょっとリッチな味わいがする美味しいアイスクリームがこれで出来ます。

通常はアイスクリームメーカーを使うか、数時間ごとに撹拌することで空気を含めて、舌触りと口どけを良くするのが基本的なアイスクリームの作り方です。

ですが、それらを用意しなくともミキサーで一気に回してしまえば、アイスクリーム以上に舌触りが滑らなシェイクの様なバニラアイスを楽しめます。

甘味は控えめにしているので、カルーアミルクの様なカクテルの氷代わりに使うと生クリームと卵黄のコクを付与することが出来ます。

総評

オーブンに使う予定は今の所、考えていませんが、通常のアイストレーよりも汎用性が高い商品なので、使い方次第で化ける商品かもしれません。

飲食店では圧倒的に数が作れないので足りないですが、家庭でロックアイスを購入してチマチマと使うよりは、場所を取らないこの商品はかなり使えますね。

オシャレな氷を作りたい女性にもオススメですが、水割りやお茶割りなどをゆっくりと味わいたい男性にもオススメ出来る調理グッズでした。

[kattene]
{
"image": " https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=B06Y6K4SLV&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=kakehi778-22&language=ja_JP",
"title": "製氷皿 シリコンまる氷アイストレー",
"description": "BESTOPE",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": " https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06Y6K4SLV/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&psc=1&linkCode=ll1&tag=kakehi778-22&linkId=a9cb1eb0d846d98d400743fa2d9124fc&language=ja_JP",
"label": "Amazon",
"main": "true"
}
]
}
[/kattene]

-1,001~2,000円, Amazon, 値段別, 調理器具

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.