Amazon おつまみ お取り寄せ 漬物 調味料 野菜

【実食】辛いだけではなく旨味たっぷり「激辛唐辛子」【新進物産】

新進物産 激辛唐辛子3個セット

セールスポイント

・青唐辛子を刻んで醤油ダレに漬け込んである。
・辛いだけではなく、旨味がしっかり感じられる。
・使える料理が幅広く、思いの外激辛では無い。

激辛唐辛子について

サービスエリアやお土産コーナーの漬物などを製造している群馬県のメーカー「新進物産」が作る「激辛唐辛子」は辛いものが好きな人にはたまらない商品です。

国産青とうがらしと国産きゅうりを濃口醤油と群馬県の名産の1つである十石みそで作った特性ダレで漬け込んであります。

レビュー

今回紹介するのは「新進物産」の「激辛唐辛子」です。

▼パッケージです。

ポイント

『R-18+ 激辛』という煽り文句から強烈な刺激が予想されますね(笑)。

こちらの商品は見た目からわかる様に、青唐辛子だけではなく、熟成した赤い唐辛子も使われています。

▼中身です。

青唐辛子以外には非常に細かく刻んであるキュウリが一緒に具材として入っていますが、これは主に唐辛子の辛さと漬け汁の旨味を吸わせる為にある印象でした。

なので、キュウリのポリポリとした歯ごたえはほぼないのですが、代わりに程よい塩気とカツオ節の風味と旨味が楽しめます

肝心の辛さですが、Amazonのレビューでも見られる様に激辛という程ではなく、スプーンに軽くすくって食べるぐらいならばちょっと辛さに強いぐらいの人なら大丈夫といったレベルです。

ですが、国産唐辛子を使っているので、中国産の安い唐辛子と違い、奥深い風味と旨味が感じられるのが特徴ですね

▼キュウリの浅漬に載せたものです。

本製品にはキュウリの存在感があまり無いので、一夜漬けにしたキュウリと組み合わせることで、ポリポリとした食感をプラスすると高級感が出てきます

この手の商品は味噌や麹、ニンニクなどの旨味が強い製品と組み合わせが多いのですが、「激辛唐辛子」はかつおぶしの旨味をベースにしているぐらいなので、サッパリとしています。

それ故に、そのまま食べる以外の使い方をしても素材を殺すことがあまりなく、汎用性はかなり高いと感じますね

▼サラダチキンと和えるだけで美味。

ポイント

こちらも手軽に茹で鶏と和えるだけで、簡単な一品に仕上げることが出来ます。

納豆や湯豆腐、そうめんの薬味と幅広い活躍が望める調味料の様な漬物ですね。

総評

【実食】シャキッとした風味豊かな辛い漬物「老干媽」「香辣菜」

・中国食品メーカー「老干媽」のピリ辛青菜漬物。
・シャキシャキとした歯ごたえと風味が良い。
・料理に合わせて使うとより美味しくなる。

続きを見る

単純に唐辛子をバクバクと食べたいのならば「老干媽」の「香辣菜」がオススメであり、こちらは本気で辛いですが旨味は控えめです。

【実食】激辛で旨味たっぷり「辛MAX漬」【ハコショウ】

・岩手の名物一升漬を激辛にした商品。
・激辛なだけではなく、旨味もたっぷり。
・色々な料理に使うことが出来る。

続きを見る

又、日本の辛味噌ならば岩手の一升漬けがたっぷりの麹が入っており、まろやかながらもピリッとした刺激と旨味を楽しめます。

中でも「ハコショウ」の「辛MAX」はたっぷり使うと…えらいこっちゃになりますね(笑)。

ですが、本製品はサッパリとした味わいが楽しめる醤油漬けなので、米やうどんは勿論、日本食のベースの味を保ちつつ味変が出来るのが一番の魅力ですね。

-Amazon, おつまみ, お取り寄せ, 漬物, 調味料, 野菜

© 2020 グルメの扉~プロ厳選のお取り寄せ~