0000~1,000円 Amazon お取り寄せ 楽天 汁物 洋食 肉類 送料無料

【実食】まろやかな味わいと複雑な旨味「札幌らっきょスープカレー」【アレンジ】

投稿日:

タンゼン らっきょスープカレー チキン 560g

セールスポイント

・札幌名物のスープカレーを自宅で味わえる。
・1つのレトルトにはたっぷりのスープと鶏モモ肉が丸ごと入っている
・レトルトでありながらも、アレンジしやすい。

タンゼンについて

「タンゼン」は本格的なスープを味わうことが出来るレトルト食品を中心に、ラーメンのたれやそばつゆ、ドレッシングや冷凍食品などと幅広い食品加工を行っているメーカーです。

北海道に本社を構える「タンゼン」では北海道産の良質な材料を用いており、多種多様な素材の旨味を活かした商品が多数あるのが特徴です。

札幌らっきょとは?

スープカレーの専門店「札幌らっきょ」は東京にも進出している人気店ですが、らっきょうが入っているスープカレーではないので注意してください(笑)

その店の味を見事に「タンゼン」が再現したのが、今回紹介する「元祖 らっきょのチキンスープカレー」となります。

3歳のお子様にも、90歳のおばあちゃんにも『また来るね』って言ってもらえるように努めていることを社訓の1つとして掲げており、マイルドな味わいが特徴的なスープカレーとなっています

札幌名物 スープカレーとは?

スープカレーはカレー料理の1つであり、スパイスの効いたサラサラとしたスープに大きな野菜が沢山入っているのが特徴です。

南インドやスリランカ、タイなどの汁気の多いカレーから発想を得たものだそうですが、日本人好みの味付けにされており、具材は鶏や魚貝類、豚、羊など多種多様です。

トッピングには素揚げや焼いたジャガイモやピーマンなどの野菜が付けられることが多く、普通のカレーよりも具材を楽しむことが出来ます。

レビュー

今回紹介する商品は「タンゼン」の「らっきょスープカレー」です。

▼パッケージはこの様になっています。

▼小さい方がスープ、大きいほうが具材です。

▼沸騰したお湯で8分湯煎します。

パックのまま電子レンジで加熱すると爆発する恐れがあるので、湯煎するか、器に移し替えてから電子レンジで加熱してください。

▼具材は人参、卵、ジャガイモ、チキンレッグになります。

スープは鶏肉、鶏骨、豚骨、かつおとラーメンの様な複合的な旨味を持たせており、トマトと魚醤で味付けをしているのでよくあるスープカレーとは少々風味が異なっています

イメージとしてはカレー粉入りの上等なオニオンスープに近い味わいであり、辛味は少なめになっているので「札幌らっきょ」のテーマである子供から大人まで楽しめる商品を見事に再現しています。

日本人向けに塩気はそこまで強くなく、旨味はたっぷりとなっていますが、汁がたっぷりとあるのでバランスは取れているでしょう。

▼パプリカを炒めて、乾燥パセリをトッピング。

炒めたパプリカ(野菜)がスープの旨味とよく合うので、レトルトといえどもひと手間かけてあげるのがオススメです

従来、スープカレーには素焼き野菜や揚げ野菜がトッピングされるものなので、付け合せを付けることでより本場の気分を楽しめます。

▼肉は柔らかく、スプーンでもキレイに外せます。

ポイント

肉はホロッとしていますが、鳥の旨味が残っているのでお肉自体も十分美味しいですね。

じゃがいもや人参はレトルトにしては歯ごたえが残っているのが好印象でした。

▼スープに浸しながらご飯を食べるのが基本となります。

▼公式オススメの上級者向けトッピングである納豆ですが…

管理人の好みもあるでしょうが、納豆をカレーに入れるのはイマイチでした(笑)

納豆をそのまま入れずにフライパンで軽く炒めたり、煮たりとひと工夫すればいいのかもしれませんが、個人的にはそのままスープカレーを味わいたいと感じました。

▼辛味が控えめなので、カレー粉を足してもOK。

最後にカレー粉とほんの少々の塩、チーズを加えて電子レンジで少し加熱してチーズリゾットの様にしました。

チーズが加わると更にまろやかになり、別の美味しさを楽しむことができます

カレーライスと違って、スープカレーは味がそこまで強くないのでスープにしっかりと浸しながら食べるといいでしょう。

お行儀が悪い食べ方ですが、家なら気にせずに出来るのもポイントの1つですね(笑)。

総評

以前紹介した「北国の丸ごとチキンレッグ スープカレー」は酸味とバジルの香りが楽しめる大人向けの仕上がりになっていましたが、こちらはまろやかな食べやすさがウリですね。

【実食】「北国の丸ごとチキンレッグ!スープカレー」【アレンジ】

・札幌名物のスープカレーを自宅で味わえる。
・1つのレトルトにはたっぷりのスープと鶏モモ肉が丸ごと入っている
・レトルトでありながらも、アレンジしやすい。

続きを見る

「タンゼン」の「らっきょスープカレー」は隠し味に昆布茶を使っていることもあり、日本人に馴染みのある味わいであり、控えめな辛さなので万人向けです。

一人で食べるにはかなりのボリューム(全重量560g)になり、女性では一人で食べきれないぐらいあるので、実質二人前ぐらいと見ていいと思います。

といっても、具材は一人前で構成されているので、二人で食べる際にはソーセージや鶏肉などを炒め野菜と一緒に用意すると良さそうです。

タンゼンテクニカルプロダクト

-0000~1,000円, Amazon, お取り寄せ, 楽天, 汁物, 洋食, , 肉類, 送料無料

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.