1,001~2,000円 Amazon お取り寄せ 和食 楽天 汁物 送料無料

【実食】味噌の香りと具が違う「マルコメ」の「フリーズドライ味噌汁 京懐石」

2019年8月25日

味噌汁 【マルコメ】 フリーズドライ 京懐石詰合せ 具あり (8種類/各2食 全16食) 箱付 みそ汁

セールスポイント

・特許を取った新製法によりフリーズドライの味をよりよく。
・味噌と具材が別れており、味噌の風味と具材の食感が良い。
・値段がそこまで高くないので買いやすい。

日本全国で有名な味噌メーカー

「マルコメ」は長野県に本社を置く、味噌を中心に取り扱っている食品メーカーです。

だし入り味噌を初めて作り出したメーカーであり、現在でも「料亭の味 だし入り味噌」シリーズは根強いファンが多くいます。

近年では甘酒や糀などが流行っており、味噌の製造には欠かせない糀を扱っている「マルコメ」でも様々な商品を提供し、高評価を得ています。

ボトルに入っている液状の味噌調味料である「液みそ」シリーズも忙しい人に重宝がられており、新しい商品のラインナップを続々と増やしていっていますね。

新しいフリーズドライの味噌汁 京懐石

スーパーやコンビニ、弁当屋などと幅広い店舗で取り扱われているフリーズドライタイプの味噌汁は今では激戦区とも言えるほど様々なメーカーが競い合っています。

そんな中、フリーズドライの味噌汁の中で画期的な方法を開発し、特許を取得した技術を応用したのがこちらの製品です。

この新しい技術である「新・おいしく製法」は味噌ブロックと具材ブロックをわけることにより、味噌と出汁の香りを十全に閉じ込め、具材の食感と旨味を逃さないことが可能になりました

レビュー

今回紹介するのは「マルコメ」の「味噌汁 フリーズドライ 京懐石セット 8種類/各1食」です。

味に関してはベースが一緒の味噌のものが多いので、種類を絞って「豆腐」「茄子」「豚汁」「かきたま」「豆腐 赤だし」をレビューします。

▼パッケージはレターパックの様な形をしています。

参考

「マルコメ」から贈り物としてもオススメと記載されていますが、そのまま送るにはややチープなので家族や身内などへのギフトぐらいに留めておくのが良いでしょう。

ただし、Amazonではギフトの設定オプションが充実しているのでそちらでフォローする場合は十分に使えます。

▼キレイに開封出来、収納しやすいのが便利。

賞味期限は製造日から18ヶ月と長いので、気軽に買えますね。

▼全8種類の味わいを楽しめます。

内容

長ネギ、きのこ、豆腐、茄子、野菜、豚汁、かき玉、豆腐(赤だし)

▼味噌ブロックと具材ブロックです。

先述した様に通常のフリーズドライと違い、1つにまとめてあるわけではないのが特徴です。

といっても、作り方はお椀に2つのブロックを入れて、熱湯を160ml注ぐだけなので通常のフリーズドライとあまり変わりません。

豆腐

出汁は通常の鰹節と昆布以外にも宗田鰹節を使うことで旨味を複雑にしており、様々な具材を支えるボディを作っています

「京懐石」とは言っていますが、米みそを熟成させている信州味噌(マルコメは本社が長野)がベースなので、京都を彷彿させる味わいではないことは注意してください

味噌の風味が件の製法による影響か、通常のフリーズドライと比べると香りが豊かであり、塩気と旨味が十分にあるので多少お湯を多めに注いでもバランスを崩すことはありませんでした

豆腐はプルプルとしており、素が乾燥した豆腐とは思えないぐらいのフレッシュさと美味しさを楽しむことが出来、この値段帯では1つ頭抜けていると感じました

豆腐(赤だし)以外は豆腐でコメントしたものとほぼ同様なので、味噌の味に関しては省略します。

茄子

茄子の照りが残っており、インスタントとは思えないぐらいキレイですね。

焼きなすではなく、贅沢にも揚げ茄子を使用しており、茄子本来の味わいとトロッとした食感を楽しめます

揚げ味噌に加えて、油揚げのうまみが汁に広がっており、コクのある味噌汁が楽しめます。

豚汁

人気の高い豚汁ですが、この「京懐石」には汁の美味しさを重要視して作られています。

豚肉・ゴボウ・ニンジン・油揚げが入っていますが具材はやや少なめになっています。

しかし、しっかりとした出汁にポークエキスとラード、野菜ブイヨンで旨味を加えて補強しているのでチェーン店の豚汁よりも汁は美味しいと感じました

かきたま

卵の味が十分に楽しめ、ふわふわとした食感は豆腐同様にフリーズドライとは思えない出来になっています

ほうれん草も入っているので彩りが良く、このシリーズの中ではいちばんまったりとした雰囲気を感じました

豆腐(赤だし)

写真が紛失したので、公式の写真で代用させていただきます。

豆味噌をしっかりと熟成させた名古屋などで食べられる赤だしを想像していましたが、まろやかな味わいなので万人受けする様に作られています。

信州味噌の米みそを少し足すことでまろやかにしてあり、赤味噌の独特の味わいと喧嘩しない様に他の味噌汁に使われている宗田鰹節(コクがあり、やや酸味がある出汁が取れる)を無くしています

具材は豆腐、ねぎ、わかめと定番の組み合わせであり、先述した様にまろやかな赤味噌なので『赤だしが苦手なんだよなぁ』という人でも楽しめます

総評

管理人は普段はインスタントの味噌汁はあまり使わず、出汁をしっかりと取っています。

なので、昔から売っているだし入り味噌「料亭の味」は美味しいと感じませんでしたが、この「京懐石」の味噌汁は品質が高いですね!

フリーズドライ食品は様々販売されていますが、値段も市販品と同じぐらいで買い求めることが出来る上に、Amazonならば送料込でそこまで高くないのでオススメ出来ます。

-1,001~2,000円, Amazon, お取り寄せ, 和食, 楽天, 汁物, 送料無料

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.