1,001~2,000円 Amazon お取り寄せ 和食 楽天 汁物 調味料 送料無料 野菜

【実食】海藻たっぷり・がごめ入り「とろりんスープ」【アレンジ】

投稿日:2019年10月15日 更新日:

昆布専門問屋 源蔵屋 とろりんスープ昆布と海藻 200g×1袋 [約50杯分] わかめスープ 海藻スープ

セールスポイント

・お湯を注いで1分で出来る即席本格スープ。
・塩分が少なめであり、アレンジにしやすい。
・昆布専門問屋が作るバリエーション豊かな海藻入り。

昆布専門問屋 源蔵屋について

昆布の消費量が全国一位(全国平均の2倍にも)である富山県に店を構える「昆布専門問屋 源蔵屋」は人気のある老舗の1つです。

北海道と富山は北前船で結ばれていたことにより、他の県よりも昆布の食べ方が多種多様であり、加工品も多数親しまれています。

富山ではとろろ昆布のおにぎりや昆布を使った郷土料理が有名ですが、全国的に有名な白いとろろ昆布ではなく、黒いとろろ昆布が好まれており、この店でも人気のある商品です。

白と黒の違い

黒いとろろ昆布は酢に漬けた昆布の表面だけを削ったものであり、ほのかな酸味と昆布の甘みが感じることが出来ます。

黒いとろろ昆布を取った後に出てくる昆布の中心部を削ったものが白いとろろ昆布になり、口溶けが良く、上品な旨味が特徴です。

とろりんスープについて

食物繊維が豊富な海藻としてここ数年で人気が出たがごめ昆布を使用した白とろろに加え、がごめ昆布や真昆布などの国産昆布の細切りが入ったとろろ入りの和風スープです。

昆布以外にはわかめとネギが入っており、鰹節と椎茸などの和風素材で構成されているので様々な料理に使うことも出来ます。

現在(2019/10/15)ではプレーンと梅味の2種類が販売されており、サイズも60gからあるので会社に持っていく人も多数います。

源蔵屋の売れ筋商品

切り出し羅臼昆布

様々な昆布の加工品を取り扱っていますが、圧倒的人気なのは富山名物の1つである「羅臼昆布」です。

通販では送料が含まれるので商品の値段が少々高くなりますが、こちらで扱っている「切り出し 羅臼昆布」は市販品よりもリーズナブルながらも味が良く出る上、食べても美味しいと重宝している人が多数います。

こんぶのおやつとおつまみ9種類

すこんぶやとろろ巻、こんぶ飴などの定番も選べますが、あまりの売れ行き好調によりレギュラー商品となったこんぶとチョコを一緒にした「ちょこまる。」が気になりますね(笑)。

全部で9種類にもなる昆布の加工品が頼める上に、メール便なので気になる商品がある場合のお試しに最適そうです。

富山のこんぶ7種類

先述した黒いとろろ昆布と白いとろろ昆布をまとめて試せる商品です。

通常のとろろ昆布だけではなく、おにぎり用やふりかけ、塩昆布などの使い勝手が良い商品が詰まっています。

こちらもメール便なので、おとりよせとしては敷居の低い値段が嬉しいですね。

レビュー

今回紹介するのは「昆布専門問屋 源蔵屋」の「とろりんスープ 200g」です。

▼パッケージです。

小分けタイプよりも今回紹介するサイズの方がかなり安くなっており、これ1袋で約50杯分のスープを作ることが出来ます。

▼1食分は4gです。

熱湯を注いでから1分経つと具材がほぐれ、味がスープに馴染みます。

逆にすぐ飲むと味が出ないので最低1分は待つようにしてください

▼沈んでいますが、具材はそれなりに入ってます。

昆布ベースの和風出汁に鰹節としいたけを加えたワカメスープであり、純和風の素材で構成されているので、和食の付け合せに非常に便利です

シンプルな出汁の味わいとは地学、商品名通りスープと言った様な複合的な旨味を楽しめ、ほんのりと甘みが加えてあるので飲みやすいですね。

管理人は市販のインスタントスープ類はみんな味が濃いと感じるタイプであり、こちらも通常の水分量で作るとやや強いと感じましたが、レビューを見ているとそこまで濃くないという意見が多い様です

海藻の量が全体的に多く、安物のスープと違い、ワカメとネギは食感を楽しませてくれます

▼卵1つで2,3人前のスープに。

ワカメが具材のメインになっていますが、『とろりん』という商品名通り、がごめ昆布や国産の切り昆布がそれなりに入っているので具材はトロリとしています。

ですが、汁自体のとろみはそこまで濃くはないので、とろろ汁を想像するとイメージと違ったと思ってしまう人もいるでしょう

なので、卵スープをこの商品を使って作る時は水溶き片栗粉で少しとろみを付けてから作ると良いでしょう。

水溶き片栗粉を入れる理由としてはトロミのあるスープだと溶き卵がキレイな流線形になり、フワッと仕上がるからです。

▼肉団子スープもオススメ。

長ネギと生姜を混ぜ込んだ肉団子はこのスープと相性が非常に良いです。

スープ自体には旨味が十分あるので、肉が入る分少々水を多めにして、塩気を少し足してあげるとバランスが取れます。

中華スープの素で作ると少々刺々しい味になりやすいですが、和風出汁なので優しい味わいです。

▼炊き込みご飯にも使えます。

出汁が効いているのでわかめの混ぜご飯感覚で使っても美味しく食べることが出来ます。

ただし、炊き込みご飯に使うワカメと違って混ぜるだけですぐにほぐれないので、少量の熱湯でふやかしてから混ぜる様にしてください

通常の白米でもちょっとした工夫で大きくメニューを変えることが可能です。

▼梅味です。

ベースの味わいはほぼ一緒ですが、やや塩気が減り、梅の味が加わったイメージです。

梅味ですが酸味はマイルドなので、スッパイのが苦手な人でも飲みやすいですね。

梅味ではプレーンと違いピンク色のあられ(浮き実)が入っており、ちょっと贅沢な気分を味わえます。

総評

色々なインスタントわかめスープが販売されていますが、こちらは比較的自然な味わいを楽しむことが出来ます。

濃厚な旨味を持っている分、市販品よりも塩分がやや控えめであり、トロリとした具材の舌触りはがごめ昆布ならではですね。

色々な料理にも使え、卵とじとの相性は特に良かったので、風邪を引いた時にササッと食べたいときにも有用です。

昆布専門問屋 源蔵屋

-1,001~2,000円, Amazon, お取り寄せ, 和食, 楽天, 汁物, 調味料, 送料無料, 野菜

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.