1,001~2,000円 Amazon お取り寄せ 和食 楽天 汁物 洋食 送料無料 麺類

【実食】トマトの新鮮な香りがする「とまとらーめん」【アレンジ】

投稿日:2018年9月12日 更新日:

(福島発) 旭屋のとまとらーめん 3食ギフト

セールスポイント

・麺はB級グルメで有名な「浪江太麺製麺所」が作成。
・とまとランドいわきのサンシャイントマトを使用。
・ラーメンの後はリゾットにすることも楽しめる。
(福島発) 旭屋のとまとらーめん 3食ギフト

めんの旭屋について

送料無料 焼きそば 旭屋 なみえ焼そば 9食

福島浪江町にて1935年に創立された「めんの旭屋」はB級グルメで有名な「浪江太麺」の唯一の生産工場ですが、学校給食にもソフト麺を卸しているメーカーとしても福島では名を知られています。

「浪江太麺」はご当地グルメである「なみえ焼きそば」に使われている中華麺で、規格である極太麺の2倍以上にもなる4mm以上の太さが特徴です。

その麺が使われる「なみえ焼きそば」は豚バラ肉ともやし、麺だけのシンプルな焼きそばで、濃厚ソースを絡めた腹持ちの良い料理ですが、中華麺であるので焼きうどんよりもコシやモチモチとした食感が少し異なっています。

とまとランドいわき

福島県いわき市は日照時間が長いので、トマトの生育に向いている産地の1つです。

こちらではトマトの生産・加工を中心に行っており、サンシャイントマトやトマトジュース、ドレッシングなどを販売しています。

安全性の確保のために、トマトの定期診断や農薬の使用履歴、トレーサビリティー(商品の生産元や商品の流通経路を知ることが出来るシステム)をしっかりと行っています

こちらには農と食の体験ファーム が出来る「ワンダーファーム」というテーマパークがあり、トマトの収穫体験や購入、レストランなどが併設されている施設があります。

サンシャイントマト

国華園 熊本産他 ご家庭用 トマト 約3.5kg1箱 冷蔵便

いわき市では4つの生産組織である「とまとランドいわき」「大野水耕生産組合」「サンフレッシュならは」「あかい菜園」による、「サンシャイントマト」というブランドトマトを生産しています。

国内でもっとも生産されているトマトの品種である桃太郎と同じぐらい人気がある「りんか409」が使われています。

「りんか409」の特徴は桃太郎トマトと同じぐらい糖度が高く、食味が良い上に、病気に強いので減農薬栽培で作りやすいという利点があります

レビュー

今回紹介するのは「めんの旭屋」の「とまとらーめん」です。

▼パッケージはこのようになっており、可愛らしいデザインです。

▼中身は麺とスープが3人前入っています。

▼スープの湯量は280mlが規定量ですが、250mlで作ります。

▼中華麺は細縮れ麺で、茹で時間は1分半です。

▼盛り付けたものがこちらです。

スープは昨今の濃厚な味わいに対して、サッパリとしており、チキンブイヨンをベースにトマトピューレ、玉葱、オリーブオイルを使っています。

やや塩気が勝っているのはトマトとチキンだけの旨味で勝負しているせいですが、そのおかげでトマトのフレッシュな香りや味を楽しむことが出来ます

細縮れ麺はスープと絡みやすく、製麺所が給食に卸しているだけあり、麺が伸びにくいように作られていますね

トッピングは鶏胸肉に鶏ガラスープの素とコショウを絡めたものと、長ネギ、ノリがオススメです。

▼違うトッピングも試しました。

トッピングに茹でた豚バラ肉、スライスした玉葱、バジル、パルメザンチーズをかけましたが、豚バラ肉は味が強すぎてスープを殺し、玉葱は香りが少々強すぎましたね

バジル、パルメザンチーズは相性が良かったですが、後述するリゾットに使ったほうが味わいの変化を楽しめるので、まずはシンプルな味を楽しみましょう。

▼残ったスープではリゾットを作れます。

家庭でラーメンを楽しむ時には外食では中々出来ないリゾットやスープごはんなどをすることが出来ます。

作り方は好みの量のご飯を入れて、ピザ用チーズやとけるチーズなどを載せてから電子レンジかコンロで加熱するだけです。

こちらのスープは公式でもリゾットにすることをオススメしており、ご飯との相性もいいですね

市販のラーメンは様々な旨味を複合する分、リゾットにすると味が強すぎることがよくありますが、こちらのスープは旨味成分が比較的少ないのでリゾットにしてもいい塩梅になります。

▼冷たい状態だと塩分が丁度良く感じました。

冷製ラーメン(冷やし中華)で食べる場合にはスープを水70ccで割り、茹でて水で締めた麺と絡めます。

オススメトッピングはトマトの角切りとバジルソース、パルメザンチーズです。

ソースと麺を絡める為、リゾットを作るスープを確保することが難しいので、ここではパルメザンチーズを使った方がいいと思います。

総評

ラーメンという一点だけで勝負する場合、他の商品と見比べると少し劣ると言わざるを得ませんが、ラーメンを楽しんだ後にリゾットにすることや鍋にすることまで考慮するといい商品だと感じました。

トマトラーメンというと「太陽のトマト麺」というチェーン店が関東地方にはありますが、ラーメンの後に〆用のリゾットセットがあるのも似ています。

ですが、リゾット付きだと1,000円を越えてしまうので、家庭で手軽に味わうには今回紹介した「とまとらーめん」もいいですね。

-1,001~2,000円, Amazon, お取り寄せ, 和食, 楽天, 汁物, 洋食, 送料無料, 麺類

Copyright© グルメの扉 , 2019 All Rights Reserved.